弊社のクライアント様とデザイナーに対する考え方

元々は依頼する側だった担当者が起業

パッケージデザイン 弊社は、メーカー出身のデザインを依頼する側だった人間が立ち上げたデザイン事務所です。平素「何故デザイナーにはこちらの意図が伝わらないのか」と悩み、クライアント側の想いを実現したいというコンセプトでスタート致しました。
クライアント様のご要望は多種多様ですが、共通しているのは『多くの人々に自社製品を選んで欲しい』『売り上げを増やしたい』という事です。

しかし、作り手の立場としてはクリエイティブな作品を提供したいと考えることが多々あります。もちろんクリエイターとして良いサービスを提供したいと考えるのは自然な事ですが、やはりクライアント様が結果的に何を求めているかを重んじて制作をさせていただきたいと思います。

また、コピーライティングや文章作成をデザインと合わせて承る事も可能です。

クライアント様の業務負担を軽減

至急の案件やご担当者様が非常に多忙な場合、コピーライティングや細かな文章作成も丸ごと弊社で承って校正段階で内容をご確認いただくという方法も可能です。
クライアント様にとっては、一から文章作成をする必要が無く、本来の日常業務を滞らせること無く、早期に完成できます。
勿論それはイレギュラーなケースですが、緊急の場合もお気軽にご相談ください。

製品が売れて欲しいという願いを共有

私たちは、私たちの関わった製品が売れて欲しいと心から願っています。単にデザイン制作するに留まらず、 販促のアイデアなどは惜しみなくご提案させていただきます。

その気持ちを一言で申し上げるならば「売れるデザインを提供する事が使命である」という結論に至ります。